スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

youtubeHD画質

まず最初に狩人祭お疲れ様でした。
負けちゃって残念ですがまたすぐに次の祭りが来るみたいですので次回もまた頑張りましょう。

挨拶はこの程度にして今回はyoutubeHD画質について書こうと思います。

つい最近までyoutube=画質が荒い、カクカクといった悪いイメージしか持っていませんでした。

しかしながら、色々調べてるうちにそこそこの画質で動画を上げることができるという事を知り、これから動画を上げようと思ってる方へ少しでも手助けになればと思い、今回記事にしました。

ちなみに今回の記事は調べればいくらでも出てくる内容です。

文章長くて見るのめんどくさい人用の荒削り説明ですのでしっかりと説明を聞きたい方向けではないです。



では、まずこちらのSSをご覧下さい。

ブログ用4

ブログ用3 HD画質

どちらもyoutubeに投稿後のSSです。

1枚目が普通にエンコードした場合の動画のワンシーン 2枚目がHD画質用にエンコードした動画です。

画像だと少々分かりにくいですがそれでも文字の部分等が通常画質ではぼやけてしまっています。

ちなみにこれはフルスクリーン状態で撮ったSSで、普通にyoutubeで視聴する際のサイズではそこまで画質の差は出ません。
しかし、フルスクリーン状態で見ると違いがはっきり分かるぐらい画質に差があります。

ちなみに前々回の記事に上げたラヴィエンテ最終P動画は通常画質でアップしたものです。

フルスクリーン状態で見て頂ければ分かると思いますが画面全体がぼやけてしまうぐらい画質が荒いかと思われます。

次に、HD動画の投稿方法ですが

エンコード時にある設定をするだけで簡単にHD動画を作る事ができます。

今回使用するソフトはaviutlというエンコードソフトです。

導入方法はここ↓が一番分かりやすかったです。UP主のURLのリンクが切れているものはコメントを参照して下さい。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6587166


1、リサイズフィルタで1280x960にして下さい。

ブログ用5


2、プラグイン出力のx.264出力で
プリセットをニコニコ超画質(超低速)、nul出力にチェック、ビットレート2000kbpsに設定してエンコード

ブログ用6

これで投稿用動画のエンコードが終了です。


次に投稿ですが、これは普通に投稿してもらって大丈夫です。

但し視聴の際は動画のURLの最後に『&fmt=22』を入れるかプレイヤーの右下にあるsettingを720Pに変更しなければHD画質での視聴ができません。

あと、ブログに埋め込む場合

埋め込みタグの中に『&ap=%2526fmt%3D22』をURLの後に付けなければHD画質で埋め込む事ができません。


画像で表すと赤線の位置になります。

上記の方法は使用できなくなってました。次回の日記で訂正します。



こんな感じですかねー他にも方法はあると思いますしもっと高画質にできる方法もあると思いますが私が知ってるのはこの程度です。

参考になれば幸いです。

おわり(AA略
スポンサーサイト
[ 2010/11/11 00:46 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miohosi.blog86.fc2.com/tb.php/24-7e52f773







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。